Press "Enter" to skip to content

自分改造計画

来年の手帳が出始めました

いよいよ、手帳好きにはたまらない季節がやってきました。学校や職場などは4月始まりが多いのですが、手帳はまだまだ1月始まりがたくさんあります。 新年1月から新しい気持ちでスタートするので、手帳も新しくする方が多いのと、企業などが年末の挨拶に手帳やカレンダーを持ってくることが多いので、1月始まりの需要が多いことが理由なのかな?と思っています。 手帳を新しくするこ…

手帳に思いを書く

手帳には、約束を書く。他人との約束と自分との約束。約束を守るために手帳を使う。その手帳に自分の夢や思いを書いていく。 手帳を充実させる 自分の夢や思いをふくらませ、充実させていく。夢や思いに、気付き事項を付加していく。付加すれば付加するほど、夢や思いは実現に向けて動いていく。

手帳を使いこなす

手帳には、約束を書く。他人との約束と自分との約束。約束を手帳に書く。約束を守るために必要な情報は手帳に書いておく。 手帳を見直そう 手帳にすべての約束が書いてあるか、常に見直そう。手帳はあなたの行動記録になります。手帳に未記入の約束があれば、追記しておきましょう。手帳にすべての行動が書いてあれば、反省や改善もできます。手帳はあなたのすべてが書いてあることが大…

小さいものと薄いもの

文房具のサイズは利用者の好みに合わせて色々な形やサイズがあります。100円ショップにも本屋にもあります。普段使っている文房具より、小さかったり、薄かったりしたら、迷わず買ってみましょう。 「ちょっと」が便利 手帳にと一緒に持ち歩く文房具は小さかったり、薄かったり、少なかったりした方が良い。手帳に書き込むにはペンが必要だが、短いペンがあると、手帳からはみ出さず…

おすすめの付箋紙

付箋紙は大切なところが目立つように貼る方法と、大切なことを書いておくために貼るやり方がある。 付箋紙の欠点 付箋紙の欠点と言えるかわからないが、付箋紙を貼っても書く面積は広がらないのだ。 透明の付箋紙 同じ場所に二つの用件を書く。さながら2段ペッドのようだ。 付箋紙の欠点(その2) 透明の付箋紙でなく、普通の付箋紙も同じだが、手帳が盛り上がって書きにくくなる…

キャンピングカーについて最低限知っておかなければならないこと

 自宅待機中にキャンピングカー動画のyoutubeを見て、面白そうだったので調べてみました。 キャンピングカーは、色々な目的で使うことができて、車でどこかに行って車中泊すればキャンピングカーと呼べるようですが、ここでは、下記の2点をメインに書いていきます。  (1)長期の旅行に車を使い、名所などを回りながら車の中で生活をすること。 (2)目的地に前日に着いて…

手帳の正しい使い方

手帳には、約束を書く。 他人との約束と自分との約束。 これが一番正しい手帳の使い方。 これ以外のことを書いても問題があるわけではないが、最低限これだけは必要だ。 手帳にすべての約束を書く。 これが手帳の正しい使い方だ。 手帳の正しい書き方 手帳には、約束を書く。 すべての約束を漏れなく手帳に書く。 それが手帳を正しく使う第一歩。 約束の一部が漏れていたり、書…

手帳に色を付ける

手帳には、約束を書く。 他人との約束と自分との約束。 その約束に色を付けてみよう。 色の付け方は、なんでもよいわけでは無い。 ルールを決めて色を付ける。 もう、すでに書き込まれているので、消して書き直すわけにいかないので、色で囲むと良い。 色の分け方 重要なことを赤く囲んではどうだろう。 既に書き込んだ約束の中で重要だったことを赤で囲む。 将来の予定について…

コーナーパンチ(紙の角を丸くする)

付箋紙など、角が直角になっている。 それを丸くカットしてくれるのが、コーナーパンチだ。 100円ショップのダイソーで売っている。 以前に見て欲しかったのだが、買おうとしたら店頭から無くなっていた。 今回、運よく見つけたので、タイミングだと思って買ってきました。 味気ない付箋紙の角を丸くカットすれば、なんとなく柔らかい感じになる。 ダイソーの商品は入れ替わりが…

手帳の内容を充実させよう

手帳を使って予定を管理する。 手帳には約束を書く。 他人との約束と自分との約束。 コロナウイルスの影響で、他人との約束がほとんど追加されない状態の人がほとんどだと思う。 今こそ手帳の精度をあげよう。 過去の予定を見直して、不足していた情報を付加していくのだ。 おそらく一番書けていない情報は、感想だろう。 見直す時のキーワード 5W2Hをキーワードに不足してい…